白井市の神野工務店 社長日記

白井市 株式会社神野工務店 社長日記です。

白井市にて上棟お餅まき開催

先日、4月17日 白井市にて上棟お餅まきを開催いたしました。
T様の住まいは国土交通省から長期優良住宅の認定を受け構造計算を行い
耐震等級3の認定を取り+制振スーパーウォールパネルを採用
+制振とは防災科学技術研究所・東京大学・清水建設の共同で開発した
アイディールブレーン社の制振テープを採用、繰り返しの地震に効果を発揮し
外壁の下地パネルを打ち付けた釘が浮いてくるのを防ぎ、大きな地震の揺れを軽減し
てくれる活気的な超制振住宅工法で施工致します。

先日、朝日新聞にも載ってていましたが、関東に巨大地震がくる確率が85%と言う記事が掲載されていました。
備えあれば憂いなし、家族の財産を守り住宅被害者を出しさない! 神野工務店は日々願っております。

れからの住宅造りは自然の風や日射を考えたパッシブ性能・断熱省エネ性能・耐震.制振性能・
デザイン性・など、これらのことが一つになる事が必須になって行くでしょう。
健康で長生きができ お財布・家計にも優しい住宅が増えて行き、今後の住宅造りをお客様と創造を実現しながら
神野工務店は日々活動をしております。
これからの住宅造りをお考えの方は是非ご相談ください。       
                           株式会社 神野工務店  代表 神野直孝

20170417_070710460_iOS.jpgIMG_8566.jpg
IMG_8575.jpg
IMG_8580.jpg


       神野工務店 検索

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kamino117.blog72.fc2.com/tb.php/297-cfc76e8c
該当の記事は見つかりませんでした。